The Plant #9 (2016年)
有名写真家が集まる植物雑誌





■「The Plant」#9 /2016年

 

スペイン発行、2011年に、

Cristina Merino(エディター)と、

Isa Merino & Carol Montpart(グラフィックデザイナーとアートディレクション)が創刊した「The Plant」。

 

タイトル通り「植物」をテーマにしたカルチャー雑誌。

 

さらにつけ加えるのなら、”良い写真家”が参加している植物雑誌です。

 

マーク・ボスウィック(Mark Borthwick)、

ヴォルフガング・ティルマンス(Wolfgang Tillmans)、

そして、ティム・ウォーカー(Tim Warker)など、

ファッション誌やカルチャー誌に欠かせない、

スター・フォトグラファーが続々参加していることも人気の要因です。

 

同じスペイン発行の「apartamento magazine」に共通するところも多く、

その植物版と思っていただければイメージし易いかもしれません。

 

ちなみに、創刊号と第2号は、

「The Plant Journal」というタイトルで、現在は”Journal”が外れています。

 

第1号から各号には、ビカクシダ、カメリア、マランタなど

植物の属名がサブタイトル的に表示され、

#9 は、Geranium ゼラニウム 号。

「The Plant」#9

 

 

 

 

 

 

 

特集は、トミー・ウンゲラー

アイルランドに暮らすトミー・ウンゲラー邸での取材。

もちろんそこへ植物も付随する。

 

ほか

ロバート・ブール・マルクス(Roberto Burle Marx)
マーク・ボスウィック(Mark Borthwick)
Brian Kanagaki
エレン・フライス(PURPLE FASHION)
Annick Weber・・・

さらに注目は、表紙の写真家。

いま世界で最も注目されている写真家のひとり、

水谷吉法 Yoshinori Mizutani が撮影をしています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください