VOGUE PARIS #883(2007年)
シャルロット・ゲンズブール 70ページ!!





フランス・ヴォーグ クリスマス号

 

■「VOGUE PARIS」#883(2007年)

フランス・ヴォーグ

フランス版「VOGUE」は毎年年末に、

あるひとりの人物を大特集した、通称クリスマス号が発行される。

その人物がゲスト・エディターとして参加することもあって、

フランス版「VOGUE」の楽しみのひとつでもある。

シャルロット・ゲンズブール を特集

 

■#883 (2007-2008)

2007年のクリスマス号は、シャルロット・ゲンズブールを特集

合計70ページ以上に渡る力作だ。

冒頭は、Carine Roitfeld、 撮影 Craig McDean が、

シャルロット・ゲンズブールを特写し表紙もこの二人が手掛ける。

続いて、子供の頃の写真やメモ、思い出の絵画やイラストなどプライベート・アルバムも充実。

両親のセルジュ・ゲンズブールとジェーン・バーキンの写真も多くおさめられている。

そして、

パリ7区、ヴェルヌイユ通り(rue de Verneuil)にある、セルジュ・ゲンズブールの家も公開。

シャルロットが子供時代に両親と暮らしたころのまま、

当時の装飾品(有名なブリジット・バルドーのポートレートなど)や生活用具など目にすることができる。

ほかにもエディ・スリマン撮影のシャルロット・ゲンズブールなど、

セルジュ・ゲンズブールやジェーン・バーキン ファンにもおすすめの内容だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください