ELLE #1901(1982年)
ロミー・シュナイダー追悼特集号





1982年 フランス版「ELLE」6月号は、悲しみに暮れていた・・・。

 

表紙は1982年5月28日に突然亡くなった、

フランスのトップ女優、

ロミー・シュナイダー(Romy Schneider)。


過去に幾度となく「ELLE」に登場していたこともあり、

この号では急遽17ページに渡って 追悼特集を行っている。

 

プライベート写真など多く掲載され、

1958 年~1980年の間に表紙を飾った「ELLE」のカバー6点も収録。

 

一番最初の表紙となる1958年のロミーは、奇跡的な可愛らしさ。

ちょうどこの年、まだ無名だったアラン・ドロンと共演しているのです。


また冒頭では、4ページに渡って葬儀の写真も掲載。

ファッション誌で葬儀の写真が掲載されていることにちょっと違和感も感じつつ、

参列された方々を確認。

葬儀はアラン・ドロンが手配したボワシー・サン・ザヴォワールの教会で行われ、

ミシェル・ピコリやジャック・ルーフィオ (Jacques Rouffio)、

第一発見者のロラン・ペタンなど参列した友人たちの写真が掲載されている。


最後、一点、記載漏れ。

この号の表紙は、

ロミーだけでなく、

一人息子、ダビッドとのツーショット。

ダビッドも、ロミーが亡くなる約一年前に不慮の事故で命を落としている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください