PLAZM #15(1997年)
ポートランドの実験デザイン





■PLAZM magazine

 

1991年
アメリカ・オレゴン州
ポートランドのアーティストによって創刊された「Plazm」。

50~60ページ程度のページ数で、実験的なデザインやアート作品を掲載、
読む雑誌というよりも、見せる雑誌、魅せてくれる雑誌である。

表紙は毎号アーティストやデザイナーによる
オリジナル作品を掲載し、
過去に、
David Carson、Art Chantry、Milton Glaser、Rebeca Mendez、
Frank Kozik、Why Not Associates、Ed Fella・・・など豪華面々が手掛け、
バックナンバーはデッドストック必至。

PLAZM は現在ブランディング会社として

デザインに関連する事業のプロデュースやサポートを行っている。

 

公式サイト:PLAZM

 


■#15 (1997年)

表紙:Art Chantry

ほかデヴィッド・バーン(David Byrne)・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください