「Rebel」Aleksandra Woroniecka 反抗・反逆のアート





■「Rebel magazine」


フランス
2000年~2005年 5年間 発行。

現在「VOGUE PARIS」の
ファッション・ディレクターをする、
Aleksandra Woroniecka が、
かつて編集長をつとめていたアート・ヴィジュアル誌。

Aleksandra Woroniecka は、
「VOGUE ITALIA」「L’UOMO VOGUE」
DUTCH」「M le Monde」・・・など名だたるファッション誌で、
スタイリストやファッション・ディレクターとして活躍してきた人物。

「Rebel」では、
Aleksandra Woroniecka がこれまで培ってきた人脈を
フル活動させ、豪華なアーティストが多く参加していました。

タイトル、
Rebel = 反抗・反逆

DUTCH」に近い、
ヴィジュアル・テイストでした。

 

■#7(2004年)

・デュアン・マイケルズ (Duane Michals)
フォトストーリー(手書き文字あり)

 

<7名の写真家によるフォト・ストーリー>
・ジョナス・メカス(Jonas Mekas)
・ミック・ロック(Mick Rock)
・カール・ラガーフェルド
・Amanda de Cadenet
・David Armstrong・・・ほか

 

・John Baldessari
・Mike Figgis
・JT Leroy(JTリロイ)
・Billy Name

表紙:エヴァ・ハーツィゴヴァ (Eva Herzigova)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください