ロンドン・スーパースーパー・ファッション「SUPERSUPER」





■SUPERSUPER magazine

 

2007年ロンドンで創刊された「SUPERSUPER」は、
元「Sleazenation」のエディター、Steve Slocombe と、
同じく元「Sleazenation」のファッション・ディレクター、
Namalee Bolle が立ち上げたファッション誌。

「Sleazenation」を退社した二人は、
ロンドンにインディーズ・ブランドを扱ったセレクトショップをオープンし、
その後「Superblow」というファッション誌を立ち上げました。

「Superblow」は合計3号を発行し
2006年タイトルを「SUPERSUPER」と変更し新しくリニューアル。

パンチの効いたインパクトある色使いの表紙、
スーパー・クールなファッションなど、
当時のユース・カルチャーや、
ニューレイヴ・シーンを代表する雑誌として話題を呼びました(現在は終刊)。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください