RE/SEARCH | バロウズ、J.G. バラードら参加のアンダーグラウンド・シーン





■RE/SEARCH magazine

1980年 サンフランシスコを拠点に、
V. Vale が創刊した「RE / SEARCH」。

ウィリアム・バロウズ、J.G. バラード(J. G. Ballard)らが
常連作家として参加、
サブカルチャーやアンダーグラウンド・シーンを紹介したコアなマガジンです。

編集長の V. Vale は、かつてビートニクご用達の
シティ・ライツ(City Lights Bookstore)に勤務。

そこでアレン・ギンズバーグと知り合いになったことから、
当時100ドルの資金提供を受け、
1977年、サンフランシスコ初となる
パンク・ロックの専門誌「Search&Destroy」を創刊しました。

その後、現在の個人出版社「RE/SEARCH」を立ち上げています。

ハードコア・ノイズ ミュージック、タトゥー・入れ墨、
サイバーカルチャー、レズビアン・・・など
当時はまだまだタブーだったカルチャーにドップリ浸かった一冊です。

・RE/SEARCH magazine | 公式サイト

■#13(1991年)Angry Women

“Angry Women”と題し、
女性活動家、新世代のフェミニスト、
女性 パーフォーマンス・アーティストを特集

キャシー・アッカー (Kathy Acker)
Diamanda Galas
Karen Finley
リディア・ランチ(Lydia Lunch)
Susie Bright
ベル・フックス(bell hooks)
アニー・スプリンクル(Annie Sprinkle)
Wanda Coleman・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください