MAGAZINE | 「マガジン」という名の雑誌のための雑誌





■MAGAZINE magazine

 

アート写真集やカルチャー雑誌を多く扱う
フランス・パリの書店「0fr」のオーナー、Alexandre Thumerelle と、
Angelo Cirimeleによって創刊された「Magazine」。

1999年に第1号がスタートし、
世界中の様々なカルチャー雑誌を紹介、
“マガジン”というタイトルの、雑誌のための雑誌です。

各号では、3、4誌程度のカルチャー雑誌の紹介に加えて、
インタビューやファッション・ページも収録。

第5号からは、
アートディレクターをゲストに迎え、
Yorgo Tloupas を筆頭に、
過去には、Harri Peccinotti, Christophe Brunnquell,
Peter Knapp・・・など参加しています。

驚くことに、
無料のフリーマガジンです。

公式サイト
バックナンバー・ページより

 

 

 

 

 

 

・MAGAZINE magazine | 公式サイト

■#3(2000年)

特集カルチャー雑誌:
「commons & sense」
「Lodown」
「Stockholm new」
「Tank」
「Wallpaper」

インタビュー:
Ezra Petronio(「Self Service」のクリエイティブ・ディレクター)

ファッション・フォト:
Edouard Paturel

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください