Mass Appeal | NY リアル・ストリート&ヒップホップ!!





 

■Mass Appeal magazine

 

1996年ニューヨークを拠点に創刊、
ヒップホップを中心に、
グラフィティアート・ストリートアートを扱った
カルチャー雑誌「Mass Appeal magazine」。

ラッパーやヒップホップ アーティストの支持が高く、
当時、コアなヒップホップ・カルチャーの最先端を突っ走っていた雑誌。

その人気の秘訣として
Rugged Man(R.A. the Rugged Man)、Matt Goias、
ミスター・カートゥーン(Mister Cartoon)、エステバン・オリオール(Estevan Oriol)、
リッキー・パウエル(Ricky Powell)、
Reas(トッド・ジェームスTodd James)・・・などのメンバーが
コントリビューターとして参加していたことが大きいです。

現在雑誌は終刊してしまいましたが、
企業ブランドとして「Mass Appeal 」の活動は行われ、
レコードレーベル、映画・テレビ・デジタルの配信を行っています。

・Mass Appeal magazine | 公式サイト

■#32 (2004年)

表紙:ファット・ジョー(Fat Joe)

Rugged Man(R.A. the Rugged Man)、
ミスター・カートゥーン(Mister Cartoon)、エステバン・オリオール(Estevan Oriol)、
リッキー・パウエル(Ricky Powell)、Reas(トッド・ジェームスTodd James)・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください