スイス出身マグナムフォト写真家が参加「Du」





■Du kulturelle Monatsschrift

 

スイス、戦時中の1941年、
ArnoldKubler によって創刊、
現在も続く国際的なジャーナル誌「Du」。

芸術・美術、政治、写真などを取り扱い、
グラフ誌「LIFE」に近い雑誌ではありますが、
「Du」はより多方面の文化が紹介されている印象があります。

写真家では、マグナムフォトの
ワーナー・ビショフ(Werner Bischof )や、
ルネ・ブリ(Rene Burri)などが参加していたことでも有名。
共にスイス出身の写真家です。

ほかにも
アンリ・カルティエ=ブレッソン、ブルース・デヴィッドソン、
ロバート・フランク他のフォトグラファーを起用した、
写真による誌面の特集など高い評価を得ています。

 

・Du magazine | 公式サイト

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください