炎上必至!? ベネトン・グラフィック「COLORS」





 

■COLORS magazine

 

1991年 イタリア・ベネトン グループにより、
アートディレクターのティボール・カルマン(Tibor Kalman)と
写真家Oliviero Toscaniが創刊。

写真を通して、
いま世界で何が起きているか、
社会問題を定義したフォトジャーナル誌。

その分野を代表する
「ナショナルジオグラフィック(National Geographic)」と
共通する部分は多いのですが、
「COLORS」の方は、よりショッキングなビジュアルを掲載していました。

創刊第1号の表紙は、
すでにベネトンのキャンペーン広告で使用されていたもので、
へその緒をつけた生まれたての赤ちゃんの写真を採用。

この世界に誕生したばかりの、
ひとりの人間の、生々しい写真で幕を開けました。
創設者の一人、Oliviero Toscani が撮影。

以降、物議をよぶことの多いビジュアルが表紙を飾っています。

2014年までに合計90号を発行。
・全バックナンバー→公式サイト

・COLORS magazine | 公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください