■Habitat magazine

 

イタリア出身の芸術評論家、
ピエトロ・マリア・バルディ(Pietro Maria Bardi)と、
その妻で同じくイタリア出身の建築家、
リナ・ボ・バルディ(Lina Bo Bardi)が、
1950年にブラジルで創刊した建築と芸術の雑誌「Habitat magazine」。

特にリナ・ボ・バルディは、
ブラジルを代表する建築家 オスカー・ニーマイヤーと同じくらい、
ブラジルではよく知られている女性建築家です。

リナ・ボ・バルディとピエトロ・マリア・バルディは、
1946年 イタリアからブラジルに生活の場を移し、
南米で最も有名な美術館、サンパウロ美術館 (MASP)を1947年に設立。

「Habitat」は、
そんな
サンパウロ美術館の出版物として1950年に創刊されました。

建築ほか芸術・美術の分野も掲載し、
野心的なブラジル建築誌のパイオニアとして知られています。

 

 

pistol
bookspistol@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください