アフロセントリックなアフリカン・ファッション誌「Nataal」





 

■Nataal magazine

 

「Nataal」は、
2018年にロンドンで創刊した現代アフリカのファッション誌。

2016年にオンライン・スタートし、
創造性のあるアフリカン・アーティストをフューチャーしつつ
展覧会を企画するなどして成長。

 

 

View this post on Instagram

 

Nataal’s other double magazine cover is revealed! Cyndia Harvey and Kristin-Lee Moolman imagine London’s future rebels. See the full story in issue one, out now. Photography Kristin-Lee Moolman (@kristinleemoolman) Hair and concept Cyndia Harvey (@cyndiaharvey) at Streeters (@streetersldn) Fashion Nell Kalonji (@_n_e_l_l_) at Webber (@webberrepresents) Make-up Athena Paginton (@athenapaginton) at Bryant Manicure Yasmine Elwakil (@yasmineelwakil) Model Emmanuel Adjaye (@manniaj) at AMCK (@amckmodels) Executive production Cat Crawford (@catcrawfordia) Production Jonathon Nixon (@jonnyinixon) Casting Troy Fearn at Troy Casting (@troy_casting) Design Direction Studio Johnston (@studiojohnston Type design Spencer Fenton Studio (@spencerfentonstudio ) #Nataalmedia #Nataalmagazine #independentmagazines #print #magazine #publishing #futuregaze #outnow

Nataalさん(@nataalmedia)がシェアした投稿 –

 

雑誌は一年に一回発行、
創刊号は、336ページの大判サイズ。

アフロセントリックなスタイルで、
アフリカのカルチャーを紹介したり、
アフリカについて学びたいと思っている人々へ向けた雑誌になりそうです。

ヴィヴィアン・サッセン(Viviane Sassen)、
Kyle Weeks、Adama Jalloh・・・の人気フォトグラファーが参加。

 

・Nataal magazine | 公式サイト

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください