写真の祭典を盛り上げるアムステルダム写真誌「Unseen」





 

■Unseen magazine

 

1年に1度オランダのアムステルダムで開催される、
現代写真家のための写真の祭典 Unseen Amsterdam

若手写真家の登竜門と言われ、
日本からも新進気鋭のフォトグラファーが毎年多く参加する
国際的なフォト・フェアです。

そんなUnseen Amsterdamの開催に合わせて
1年に1回発行されるのが雑誌「Unseen」。

参加するフォトグラファーの作品やインタビュー、
祭典の背景やその周辺をリポートします。

 

 

・Unseen magazine | 公式サイト

 

ピストルブックスのショップ
👇👇👇

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください