包装紙付! 使うことのできる雑誌「Wrap」





 

■Wrap magazine

 

「Wrap = ラップ」は、
もちろん音楽のジャンルではなく、”包む” ・ “包装”の意味です。

2010年 デザイナー Chris HarrisonとPolly Glass が
イギリスで創刊し年に3回発行。

イラストレーション + グラフィックデザインがテーマで、
楽しいのは、
包装紙(ラッピング・ペーパー)が毎号10点程度付属していること。

「Wrap」セレクションによる
才能あるイラストレーターやデザイナー制作の包装紙は、
おしゃれでデザインもユニーク。

読んだり楽しんだりすることだけでなく、
あなたが使うことのできる雑誌なのです。

.

 

・Wrap magazine | 公式サイト

 

ピストルブックスのショップ
👇👇👇

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください