■Tate Etc.

 

イギリスの国立美術館の運営を行い、
美術品のコレクションを所蔵・管理する組織団体、
ロンドンのテート(Tate)が年に3回発行する美術雑誌「Tate Etc.」。

美術館で配布するフリーペーパーやガイドブックとは異なり、
市販している雑誌です。

2004年にSimon Grant と Bice Curiger が創刊。

テートで開催する展覧会に合わせてアーティストの特集を行います。

最新号(2018年)は、
バウハウス出身、テキスタイル・アーティストの
アニ・アルバース(Anni Albers)が表紙。

美術館が手掛ける雑誌とあって、
表紙も美しくしっかりした構成になっています。

 

 

 

View this post on Instagram

 

Thank you Ard Studio for inviting me to design this typeface for #TateEtc 44. I hope it contributed to honouring Anni Albers appropriately. It certainly feels like a swell welcome to London to me. #hellolondon #Repost @studio.ard ・・・ Autumn has arrived and so has the new Tate Etc. with Anni Albers on the cover! We have collaborated with the amazing @jjulienmercier for this issue’s guest typeface that’s based on the old modular font Fregio Mecano. Thanks as always to the editors and to @rudyguedj for this autumn issue’s illustrations! #orange #autumn #fall #tateetcmagazine #tate #tateetcmag #typedesign #graphicdesign #swissdesign #danishdesign #studioard #ard #ardcore #annialbers #weaving #coldweatherhotstuff

Julien Mercierさん(@jjulienmercier)がシェアした投稿 –

https://www.tate.org.uk/

 

・Tate Etc. | 公式サイト

 

ピストルブックスのショップ
👇👇👇

 

 

 

 

 

pistol
bookspistol@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください