世界初! 赤毛の雑誌ドイツ「MC1R」





 

■MC1R

 

「MC1R」は Tristan Rodgers が
2013年にドイツ・ハンブルクで創刊した世界初の毛の雑誌。

世界人口の2%以下といわれる
生まれつきマイノリティな
色の髪の毛の人たちをテーマにしています。

ファッション、アート、
デザイン、音楽などを通し毛の文化や歴史を探り、
オランダの毛祭り「Redhead Days」も紹介しました。

2013年の創刊号は、
優れた印刷物に贈られる
ドイツ「Lead Award」のメディア・ニューカマー賞を受賞しています。

 

 

View this post on Instagram

 

Finally. #redheads #redheadsmagazine #annaermakova #redhair #indiemags #issue6 #mc1r #redheadbeauty #redhead #editorialdesign Cover by @iga_drobisz

MC1R The magazine for redheadsさん(@mc1r.magazine)がシェアした投稿 –

 

・MC1R magazine | 公式サイト

 

■ピストルブックスのショップ■

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください