■Manual Jakarta

 

インドネシア・ジャカルタの
フード、アート、ファッション、カルチャーを紹介する
「Manual Jakarta」。

2013年にオンラインでスタートし
2017年からは紙媒体も創刊しました。

年2回発行で、
ジャカルタの人たちだけで編集し、
ジャカルタのカルチャーを伝えるガイドブックとして
現在第3号までリリースしています。

 

 

View this post on Instagram

 

Manual Jakarta Print Issue No. 3 is finally here! In this issue, we delve into humour as disseminated on social media. Hear how artist Agan Harahap pranks the nation with his controversial yet hilarious artworks and how local ‘selebgram’ are redefining local humour with their own spin. Then, Bude Sumiyati reveals the unexpected good fortune following her case of identity theft and also, see how Felicia Budi of fbudi plays with fashion through upcycling. And of course, discover more as you flip through this issue. ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ ⠀ Manual Jakarta Print Issue No. 3 is available exclusively at Aksara (@aksarakemang) for three months starting from November 16th until the end of February 2019. You can also purchase your copy online through MINIMALTKET (@minimaltket). ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ ⠀ For more information, click the link in our bio or head to our site at www.manual.co.id.

Manual Jakartaさん(@manualjakarta)がシェアした投稿 –

 

Home

 

・Manual Jakarta magazine | 公式サイト

 

■ピストルブックスのショップ■

 

 

 

pistol
bookspistol@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください