セントラル・セント・マーチンズ出身者の新しいプロジェクト「MW」





 

■MW magazine

 

セントラル・セント・マーチンズ (Central Saint Martins)出身のふたり、
ファッション・ジャーナリストの
Marios Mystidis & Maria Matveeva が新しく創刊するインディペンデント雑誌「MW magazine」。

「MW」は、世界中のデザイナーの刺激的な作品を紹介し、
ファッション業界やファッション・ビジネスについてクリエイティブな議論を交わします。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

MW Magazine is a collaborative project between two fashion journalists from Central Saint Martins – a pair so different that the only gleaming similarity between us are our initials. With a seamless flip of an M, MW was born. As it stands, MW boasts a different theme and format with each issue. Inspired by the red list of nature’s endangered species, the first issue explores the ‘extinction’ of cutting edge designers due to the monopoly of luxury conglomerates in fashion. Dedicated to introducing and showcasing the inspiring work of designers from all around the world, MW also invites established creatives to share their thoughts on the problematic nature of the industry. #papercut #papercutshop #magazine #magazines #print #publication #igreads #mw #mwmagazine #business #extinction #design #culture #fashion

papercutshopさん(@papercutshop)がシェアした投稿 –

 

・MW magazine | 公式サイト


■ピストルブックスのショップ■

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください